7月17日21時~7月19日24時まで、特別価格にてFREECOM Style 会員様限定75時間セール

河原尚子(Showko Kawahara)とFreecomがコラボした、MacBook Pro / MacBook Airケース(13インチ用)。
素材はシルクを使用しています。
友禅の金彩技法「摺箔(すりはく)」で制作し「繁栄のHANA」をテーマにした図柄は、
曲線が集まって一つの植物が繁栄していくsione*1の代表的なモチーフです。
カラーは黒と白の2色。
陶板画作家・デザイナーとして活躍している河原尚子の世界とFreecomのフィロソフィーが共鳴したMacBook Caseです。

*1 2009年、河原尚子が立ち上げた器のブランド。sione(シオネ)の由来は、「詩と音」。

Shoko Kawahara and Freecom have collaborated to bring you a MacBook Pro / MacBook Air case.
Silk is used in the materials.
The pattern which is based on the theme Hanei no Hana (flourishing flower) is made using the traditional Yuzen gold glazing process of impressed gold foil. This pattern brings together curved lines and uses a motif representative of sione*1 which involves one plant flourishing.
Choose from black or white.
The MacBook case resonates the world of the porcelain artist and designer Shoko Kawahara with the philosophy of Freecom.

*1 This is the container brand launched by Shoko Kawahara in 2009. The origin of the word “sione” comes from the Japanese “shi” which means poem and “on” which means sound. This brand has gained a lot of support by offering the concept of “containers which can be read” with stories which are naturally created like poems and sounds.

Blackを購入するWhiteを購入する
河原尚子 Showko Kawaharasione
〈陶板画作家・sioneデザイナー〉
京都出身。6代続く、茶陶の窯元「真葛焼」に生まれる。
佐賀での修行の後、2005年より自身の工房「SpringShow Studio」にて
陶板画作家として独特の技法での陶板画制作をはじめる。
その後、グラフィックデザイナーなど他業種の経験をもとに器の可能性を探求。
2009年11月陶磁器デザイナーとして器のブランド「sione」を立ち上げる。
現代に添ったもてなしの文化を提案しミラノでも好評を博している。